富山経済情報.com

富山の経済・政治情報をはじめ、生活に役立つマメ知識をお届け。有志による勉強会、懇親会も開催しています。


PREV | PAGE-SELECT | NEXT


≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

    スポンサードリンク

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

【資産運用】 ”北陸銀行”と”FX” 為替手数料の比較

外貨取引には為替手数料が掛かります。
では実際に北陸銀行で外貨預金をするとどれくらい手数料が掛かるか比較していきます。
0803.jpg
これは北陸銀行のHPから拾ってきたものです。
「手数料はいくらです!」という丁寧なお知らせは無いのです。
この表を見てわからないといけません^^

日本円を米ドル換えるには   1ドル93.90円
米ドルを日本円に戻すには  1ドル91.90円
この2つの数字のちょうど真ん中 92.90円 これが7/13現在の相場です。

この差額1円の状況を、「手数料が片道1円掛かる」と言います。
相場が1ドル92.90円の時、1万ドル外貨預金をすると93.90万円必要という事です。
この「手数料が片道1円掛かる」という状況は非常に高い手数料だと覚えておいてください^^

で、次にマネーパートナーズを見ていきましょう。
08031.jpg

日本円を米ドル換えるには   1ドル98.003円
米ドルを日本円に戻すには  1ドル98.022円
この2つの数字のちょうど真ん中 98.013円 これがこの時点での相場です。

差額は0.01円。「手数料が片道0.01円(1銭)掛かる」状況です。

つまり北陸銀行に比べ、約100分の1の手数料で円をドルに換え、投資する事が出来ます。

もちろんマネーパートナーズを利用するにはネットが必須です。
取引の注文は自分で出さないといけません。

外貨投資に興味があって、ネットが出来る方はぜひ
・自分の目で為替の変動をチェックして、
・自分で発注

してみてください^^
”手数料”を抑えることは投資で非常に大事なことですよ!

この状況で取引をするとどのように”手数料”や”損得”が発生するか、
次回特集してみたいと思います^^

     →次の記事 ”外貨預金”と”FX” 損益一覧表


追伸:外貨を購入して、長期保有して金利を稼ぎたい方はフォーランドもお薦めです。


8/23(日)の第5回資産運用勉強会  参加希望はこちら
にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 富山情報へ
↑1日1回応援のクリックを頂けると嬉しいです^^

資産運用の基礎知識を身につけたい方は、『”経済通”への道』 へ。
メルマガ版では日本、世界の経済ニュースをお届けmail8.gif   最新号はこちら006.gif

    スポンサードリンク

| 富山で資産運用 | 12:38 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://toyamakeizai.blog47.fc2.com/tb.php/64-2f497f68

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。