富山経済情報.com

富山の経済・政治情報をはじめ、生活に役立つマメ知識をお届け。有志による勉強会、懇親会も開催しています。


PREV | PAGE-SELECT | NEXT


≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

    スポンサードリンク

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

【企業】 ネッツトヨタ富山フェア プリウス初見!

話題の”プリウス”を初めて生で見てきました^^
いや~予想以上にかっこ良かったです。
もっと世代が上の雰囲気かと思っていましたが、30代の方でも全然いけますね。
0613.jpg
総曲輪フェリオでネッツトヨタ富山主催のイベント。
で、気になったのでスタッフに聞いてみました。
「プリウスはどれだけ待てば買えますか?」と。
すると答えは、
「半年待ちなんです><。12月~1月になってしまいます」との事。
工場をフル稼働してもこの状態なのでしょうか。
プリウスの生産工場、部品の下請け企業だけ(←強調)忙しいんでしょうか。
友人が、「プリウス関連の仕事が殺到している!」と言っています。

しかし、プリウスは「利益が出ない車」とも言われています。
個人的には”値段”で勝負しなくとも、”性能だけ”を売りにして勝負しても売れたんじゃないかと。

あと、話題の”エコカー減税””エコカー補助金”の一覧があったので撮影しときました。
購入をお考えの方はぜひ参考に^^v
06131.jpg
ちなみにイベントは明日6/14もやっています。
ネッツトヨタ富山さん
住所:富山市新庄本町三丁目3番33号
TEL:076-451-2828

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 富山情報へ
↑1日1回応援のクリックを頂けると嬉しいです^^
aicon382.gif資産運用の基礎知識を身につけたい方は、『”経済通”への道』 へ。
メルマガ版では日本、世界の経済ニュースをお届け。 最新号はこちら 

    スポンサードリンク

| 地元企業 業績 | 17:22 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

プリウス

こちらでは、はじめまして。

忙しいのは、本当に「プリウス関連だけ」だと思います。
http://mainichi.jp/enta/car/news/20090609k0000m020079000c.html

ひまな工場のラインを使えばいいと思うのですが、どうしてなんでしょうかね。

うちの会社は、いまや、エコと名のつく仕事がほとんどになってしまいました。プリウス関連も、価格交渉で叩かれてしまい(最終製品で値下げするからや~!)、大変です。何とかお金がかからないよう知恵を絞らないと儲からないですね。

トヨタは利益が出るでしょうが、厚みのある雇用には到底つながらないでしょうね。

| 友人N | 2009/06/13 18:38 | URL | ≫ EDIT

来訪&コメントありがとうございます^^

Nさん、コメントありがとうございます^^
自動車工場について詳しくないのですが、車種を沢山作れるような多能工的工場って少ないんですかね?!

プリウスはインサイトの値段を意識し過ぎて安くしちゃった感がありますよね。
トヨタの躍進が無いと日本経済浮上が遅れてしまいます。
Nさんもその躍進を支えるために頑張ってくださいねw

| shin | 2009/06/13 20:45 | URL | ≫ EDIT

どうもどうも

トヨタ、およびその系列は、末端に至るまでトヨタイズムが徹底されていて、いわゆるカンバン方式で一人の人が多能工的に何でもできるようにマニュアルができている(マクドナルドをもっと徹底したものとイメージしてもらえればいいです)のですが、本社のラインはいろいろノウハウが詰まっているので、工場内で機械を動かすだけでも微妙な調整が狂う場合がありますから、そうかんたんに組み替えられないかもしれないですね。

要はお金次第で、コストがかからなければどんどん組み替えるのでしょうが、機械の調整の手間ひまや人の移転もありますし、それほど容易ではないのかもしれませんね。

富山県のトヨタへの依存度を痛感した半年間でしたが、アメリカの過剰消費がなくなり、うまく中国など新興国に取り込まないと、トヨタ、ひいては富山県が立ち行かなくなります。

個人的には、もうトヨタが日本を引っ張りあげる時代は終わったのかなと思っています。当面は景気回復して、トヨタもプリウスを軸に黒字転換するでしょうし、GMのようなヘマはしないでしょうが、もはや日本経済全体を支える体力を失った一企業に落ちぶれると見ています。

三菱重工や小松など、アジアとの結びつきを深めた重厚長大産業は有望でしょうが、それにしても国の経済全体を支える力があるわけではありません。

何が国の経済を支えるかというと、私は切り札として「ベーシック・インカム」というテーマに関心を持っています。詳しくは、追っていろいろお話いたします。

| 友人N | 2009/06/13 22:01 | URL | ≫ EDIT

明日からも楽しみですね

トヨタの工場で働く”多能工”と呼ばれる立場の方に聞いてみたいものですね^^

個人的に、現在の円高、売り上げの海外割合の増加により生産拠点が海外(アジア)に出て行かないか心配しています。

Nさんがアジアとの結びつきが強い業界に目をつけているのも納得です。
自分も先日、同じ視点で8028ファミリーマートを選びました^^
http://stocks.finance.yahoo.co.jp/stocks/chart/?code=8028.T&ct=z&t=6m&q=c&l=off&z=m&p=m65,m130,s&a=v

| shin | 2009/06/14 22:37 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://toyamakeizai.blog47.fc2.com/tb.php/18-e977a5f9

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。