富山経済情報.com

富山の経済・政治情報をはじめ、生活に役立つマメ知識をお届け。有志による勉強会、懇親会も開催しています。


PREV | PAGE-SELECT | NEXT


≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

    スポンサードリンク

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

北日本新聞がウェブ新聞を創刊 2010年~

富山の代表紙、北日本新聞が2010年から新しくweb新聞を創刊
という話題です。
新聞を読む若い世代が減っている今、いかに情報を買って貰うかを考える時代なのだなと。

1216.jpg
(現在の北日本新聞 公式ホームページ)



この富山経済情報.com
「新聞を読まず、ネットから情報を得る人達に富山の経済情報を!」
という思いでスタートしたのですが、
この北日本新聞の試みからも同じような思いが感じられます。

ただ二つのサイトに大きな相違点が。

この北日本新聞のウェブ新聞、会員制だそうです。
会員資格は朝刊を購読していること。
創刊当初はだれでも閲覧可能で、一定期間の後に会員制に移行するとのこと。
会員でなければ記事本文をはじめとした多くのコンテンツが利用できなくなるそうです。

新聞を買わない(読まない)層が、お金を支払ってまでウェブ新聞を読むか疑問です。

営利企業なので利益を取るのはもちろん良いですが、
現行のホームページは廃止でこの新しいウェブ新聞とのこと。
全国にいる富山県出身者は北日本新聞のHP来ても情報が得づらい状況に?!

現在、地元で朝刊を取っている層と、ネットで富山の情報を得たい層は異なるはず
何か良い方法を見つけて、多くの人に情報を買って貰える地元紙になればと応援していきたいと思います。


(by 管理人)

mixi内 富山資産運用同好会コミュニティはこちらから (参加自由)
にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 富山情報へ
↑1日1回応援のクリックを頂けると嬉しいです^^

資産運用の基礎知識を身につけたい方は、『”経済通”への道』 へ。
メルマガ版では日本、世界の経済ニュースをお届けmail8.gif   最新号はこちら006.gif

    スポンサードリンク

| 富山経済ニュース | 18:40 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

自分も富山には住んでないので。
ネットでやるからには、通常の値段ではないと思いたい。
人件費が掛からないわけだし。
紙代も、印刷代も掛からない。
かなり、格安になると期待してます。
あとは読み易さ。
新聞の大きさ、そのものはモニターでは辛いと思うのですが。
デザインもひと要素かな。

| とこう | 2009/12/16 20:29 | URL |

Re: タイトルなし

来訪&コメントありがとうございます!
とこうさんのように富山に住んでいない方が故郷富山の情報を手軽に得られる仕組みが必要だと思うのです。

そういう方達をターゲットにすれば良質な読者が増え、価格も下げられると思うんです。
読み易く、新聞以上に情報が濃いサイトを期待してみましょう^^


| shin | 2009/12/16 23:44 | URL |

富山経済情報 創刊

N氏とお話していたときに、
【富山の経済情報をまとめた冊子を発行する】
というプロジェクトが誕生しています。

この富山経済情報.comが、
新聞社などに変わっていくと面白いです。
と、大きなことを言ってみます。

思考は現実化します。

| 柳太郎 | 2009/12/17 21:00 | URL | ≫ EDIT

<柳太郎さん
富山経済情報.comは残念ながら取材能力がありません^^;
なので新聞社に変わることは難しいですが、
地元ニュースをピックアップして、1読者の意見を添えていけたらなと思っています^^
そこに皆さんにこうやってコメントを頂き、意見交換の場になれば素晴らしいなと。

2010年もこんな感じで頑張って行きます^^v

| shin | 2009/12/18 17:12 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://toyamakeizai.blog47.fc2.com/tb.php/108-72591d63

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。